gegozaziのLEGO部屋

gegozaziです。新潟人でLEGO、「洗車」など趣味でやっています。ここでは、作ったLEGOやカーグッズなどの紹介や、挑戦したことなど書いていきます。

【車中泊の旅】【第一弾】滝雲で有名な”枝折峠”へ。人生で指折りの最高な一日

スポンサーリンク

げござじです。

 

前回は、車中泊グッズの紹介ということで、

今回の旅で使用する車中泊グッズを紹介

していますので、気になる方はそちらを

ご覧ください。

 

www.gegozazi.com

 

そして、今回はその続きといいますか、

そのグッズのレビューなのですが、

そんなことどうでもよくなるくらい

最高な一日になったので、その旅を

是非是非ご紹介したいなと思いまして、

この記事を書きたいと思います。

 

目次

 

枝折峠の旅

旅立ち

まず、枝折峠とはどんなところかと

いいますと、滝雲という、雲海が滝の

ように流れる様子を見ることができる

スポットです。朝早くに見に行かないと

いけないのと、星が見たかったため、

車中泊することに。

標高も1000mを超える所で、

駐車場とトイレがあり、車中泊するには

もってこいの場所でした。

場所は魚沼の山奥。

f:id:gegozazi:20200913155942p:plain


出発時刻は21時。

f:id:gegozazi:20200913155023p:plain

コンビニでおにぎりやら飲み物やらを

買い、クーラーボックスに詰め込みました。

 

f:id:gegozazi:20200913155246p:plain

この日は、曇り時々雨くらいの予報で、

かなり期待できないような日でしたが、

一刻も早く旅に出たいがために出発。

この時すでに、出発から2時間が経っていました。

ちなみに、虫が付くのが嫌すぎて、どんな道でも

後続車がいなければ50キロ未満でオール下道で

いきました。

 

奥只見へと続くシルバーラインに来ました。

f:id:gegozazi:20200913155650p:plain

気温が15度くらいでした。

寒いw

枝折峠に到着

約4時間かけて到着。

灯がなにもないので、暗くて全然

映らなかったのですが、一応夜でも

雲海は見えました。

滝にはなっていませんが。

f:id:gegozazi:20200913160505p:plain

月が出ていて星はあまり見えませんでした

しかし、月はよく見えました。

f:id:gegozazi:20200913160733p:plain

f:id:gegozazi:20200913160635p:plain

いつもより大きく、明るかったので、

スマホで撮るのが難しかったです。

 

いよいよ車中泊

到着したころには、車が5,6台いました。

0よりも、ぽつぽついた方が安心ですね。

中の様子。

f:id:gegozazi:20200913160837p:plain

もうこの空間、状況楽しいに決まってます。

虫除けのネットはしっかり機能しました。

虫0です。

さらに、気温がかなり低く布団なしだと普通に

寒かったです。

カーテンの類も文句なし。

やっぱりフロント用にも買い足そう。

 

このファンも風量が凄い!!

ライトも地味に助かるのでこれまた

神商品でした。

 

G4、非常に快適でした。

ただ、やっぱりエアーのマットレス

欲しいですね。少しの段差が気になりました。

 

朝5時、滝雲撮影スポットへ

朝起きたら、駐車場が埋まってました。

やっぱ車中泊しないときつかったなと。

まだ日の出前、滝雲の様子を

見に行ってみました。

f:id:gegozazi:20200913161411p:plain

なんと気持ちのいい朝。

f:id:gegozazi:20200913161442p:plain

空にラインが入っていてすごかったです。

 

そして滝雲撮影スポットへ。

f:id:gegozazi:20200913161557p:plain

滝雲以前に、雲海が凄い!

本当に湖みたい。

めちゃくちゃ綺麗。

雲が流れるまで少し待ちます。

 

そうこうしている間に、朝焼けが。

f:id:gegozazi:20200913161802p:plain

f:id:gegozazi:20200913161829p:plain

これまた本当に綺麗。

しかし、かれこれ30分ほど待っています。

これはまずいぞと。

今日流れない?

そして日の出が。

f:id:gegozazi:20200913162329p:plain

しかし、ここで希望が!!

少し見えるように、徐々に流れてきたでは

ありませんか!!

その調子でいっけええええ

 

 

ついに滝雲が姿を現す

来ました。

まじで凄い。

f:id:gegozazi:20200913162548p:plain

f:id:gegozazi:20200913162601p:plain

結構流れるの早いです。

こんな美しい景色人生でもそうそう見ません。

 

いやー、生まれてきてよかった

 

人生で最も気持ちのいい朝。

 

あんだけ天気予報で天気悪かったのに、

こんな晴れるとかもう泣いちゃう。

f:id:gegozazi:20200913162955p:plain

そしてありがとうG4!

f:id:gegozazi:20200913163109p:plain

車中泊をしてG4がまた好きになりました。

では、帰るついでにどっかよっていきますか。

 

近くの奥只見ダム

シルバーラインをさらに奥に行くとある

ダムへ行きました。

f:id:gegozazi:20200913163704p:plain


f:id:gegozazi:20200913163349p:plain

なんと大きい。

f:id:gegozazi:20200913163421p:plain

高けええええええ

滑り台レベル10000

f:id:gegozazi:20200913163528p:plain

裏を見るとそこには雄大な湖が。

人もおらず、この景色を独り占めしてる感じが

とっても素晴らしかったです。

 

最後に八木ヶ鼻の崖へ

小さい頃見た記憶があるこの崖。

もう一度みたかったのと帰り道だった

ため行くことに。

f:id:gegozazi:20200913163920p:plain

正直舐めてました。

近くで見るとその大きさに圧倒されます。

200mくらいあるんですね。

f:id:gegozazi:20200913164055p:plain

裏をみるとのどかな景色が。

キャンプ場もあるみたいなので、

是非行ってみたいですね。

f:id:gegozazi:20200913164213p:plain

よく頑張ったG4。

 

まとめ

今回、人生初車中泊かつ、

人生初一人旅というのをしましたが、

間違いなく人生で1,2位を争う

レベルの満足感ある一日でした。

(ちなみにこの日は21時から

仕事でしたw)

 

いままで旅といったら、3人以上で

どっかに行くという感覚で、

一人とか寂しくて楽しくないんじゃないか

とずっと思っていました。

しかし、いざ行ってみると、

その自由さ、プライベート感、

余計な気を使わない楽さがどれほど

良いものかを知ることができました。

 

今回の旅で、車中泊と一人旅を

覚えたため、これからはいつもより

遠くまで旅立つことができそうです。

車中泊最高!

 

そして、この次週も車中泊しにいくのだった…

 

 

はいばいばい