gegozaziのLEGO部屋

gegozaziです。新潟人でLEGO、「洗車」など趣味でやっています。ここでは、作ったLEGOやカーグッズなどの紹介や、挑戦したことなど書いていきます。

【日本車初登場】再現度高!GT-Rニスモがレゴで登場

スポンサーリンク

げござじです。

 

でました!GT-R

 

そう、LEGOで日本車が出るのはこれが初です。

 

LEGO SPEEDシリーズで出ました。

 

記念すべき第1台でGT-Rというのもなかなかふさわしい

のではないでしょうか。

 

それでは、その出来をみていきましょう。

 

目次

 

小さいながらも高い再現度

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71rAPUKMQuL._SL1499_.jpg

全長が16cm

幅が7cm

全高が5cmと、車のおもちゃ的にはちょうどいいサイズ。

 

しかし、このサイズで再現するとなると異次元レベル

の難易度になるかと思います。

 

私じゃ絶対にむりですねw

 

流石はLEGO公式のバケモンたち。

しっかりと再現できています。

 

ちゃんと特徴をつかんでますね。

 

特にフロントバンパーや後ろのテールランプ。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71QOVNlM3IL._SL1499_.jpg

あの角度をどうやってだしているのか。

 

マフラーも4本出してかっこいいですね。

 

本当にこの大きさで再現するのはすごいです。

 

ニスモの赤いエアロパーツもいい感じにできてます。

 

普通に欲しい!

 

組み方の勉強にも

これだけ再現度が高いと、なかなか複雑な

組み方をされているのがわかります。

 

「このパーツはこんな使い方もできるのか」という

発見をたくさんできそうなので大変勉強に

なるかと思います。

 

また、レアな形状のパーツも手に入ることから、

部品取りの価値も大いにありますね。

 

レゴテクニックでもぜひ出してほしいところ。

 

すこし惜しいところも

 

ヘッドライトがシールなのがちょっと残念ですね。

 

シールが貼ってある部品がいい形しているので、

そのパーツだけクリアパーツで作れば再現度が

よりアップしたかと思います。

 

そこまで予算がなかったのか。

 

しかし、ヘッドライトは車の印象がかなり

影響されるので、そこはこだわってほしい

所でもありましたね。

 

フロントガラスのNISSANマークは

シールの強みを生かせてますね。

 

LEGOの可能性を体験できる素晴らしいキット

LEGOというおもちゃがどれだけ奥が深いものなんだと

いうことを感じることができる素晴らしい商品だと

思います。

 

これは大人が遊ぶおもちゃだと私はおもいます。

 

子どものためとおもって自分で楽しんじゃいましょうw

 

 

レゴ(LEGO) スピードチャンピオン 日産 GT-R ニスモ 76896

レゴ(LEGO) スピードチャンピオン 日産 GT-R ニスモ 76896

  • 発売日: 2020/01/01
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

 

 

はいばいばい