gegozaziのおうち

gegozaziです。新潟人でパソコン、ドライブなど趣味でやっています。ここでは、PC周辺機器やカーグッズなどの紹介や、挑戦したことなど書いていきます。

【レビュー】AKRACINGのゲーミングチェアを1年ほど使った結果

スポンサーリンク

げござじです。

 

パソコンでゲームなどする人にとっては、

椅子が貧弱だと体が痛くなってゲームに集中しにくいはずです。

 

そこで、ゲーミングチェア

 

欲しい人は結構いると思います。

でも、かなりお高いですよね。

 

こんかいは、そんなお高いゲーミングチェアを買ってみて、

一年ほどたった今の満足度など書いていきます。

悪い点も挙げていきます。

 

とにかく疲れない!考え尽くされた形

 

私は、このAKRACING製のゲーミングチェアを買いました。

 

AKRACING ゲーミングチェア WOLF-RED 赤

AKRACING ゲーミングチェア WOLF-RED 赤

 

 

色は、灰色、白、赤があります。

 

組み立ては、ちょっと重いですが全然簡単です。

手袋がついていて、ちょっと優しさを感じましたw

 

すわってみた感想としては、

とにかく自然。

 

それこそ、ちょっと高い車のフロントシートに座っている感じですね。

 

何時間も座ることが良くありましたが、全く疲れなくなりました。

 

左右もしっかりホールドされていて、ちょっと横に体をずらしてもかなり安定して

座れてしまいます。

さすがゲーミングチェアですね。

 

一年ほどたったいまでも、疲れたことは一度もありません。

 

毎日椅子で寝落ちする時期もありました。ガチですw

 

値段の価値はあると思いますね。

 

手すりもついていて、上下にスライドすることができます。

いらなかったら取り外せばいいだけなので、ユーザーに合わせてですね。

 

リクライニングについてですが、

水平まで倒すことができます。

そして意外と安定してくれます。すごいです。

まあ水平まで倒すことはまずないですけどねw

 

気になる点

ちょっと不満に思ったことがありまして、

それはキャスターがロックできないことです。

 

普通にする分にはいいですが、

ハンドルコントローラーなど使った時に、

アクセルなど踏むとどうしても後ろに移動してしまいます。

 

ロックを付けない意味が分からないので、ぜひつけてほしかったですね。

 

 

総評

このAKRACINGのゲーミングチェアですが、

私としては、買いでした。

 

パソコンで何時間も費やす人は、ただちに買った方がいいと思います。

 

1年で何百時間も椅子にすわるなら、いい椅子で何百時間も過ごした方が、

総合的に効果が抜群にあると思いませんか?

 

いっぱい使うものほどいいものに。それが私のモットーです。

 

ただ、やっぱり4万ほどすると高いですね。

3万くらいになったら買い時だと思います。

 

私はAmazonサイバーマンデーで結構やすく買えたと思います。覚えてませんがw

 

ということで、ゲーミングチェアの感想でした。

 

はいばいばい

 

 

AKRACING ゲーミングチェア PRO-X-GREY 灰

AKRACING ゲーミングチェア PRO-X-GREY 灰