gegozaziのおうち

gegozaziです。新潟人でパソコン、ドライブなど趣味でやっています。ここでは、PC周辺機器やカーグッズなどの紹介や、挑戦したことなど書いていきます。

これさえあれば間違いない、定番の洗車道具まとめ

スポンサーリンク

げござじです。

 

今回は、洗車好きなら誰しもが使っているであろう洗車グッズを、

一式紹介します。

※カーシャンプーを用いての洗車となります。

 

目次

 

 

洗車に必要なもの

まず、洗車するにあたって何が必要なのかをリストアップしていきます。

 

水道 (あればケルヒャーなどの高圧洗浄機)……なければ洗車場で

バケツ……カーシャンプーを使用するときに使います

カーシャンプー……汚れを落とす際に

マイクロファイバークロス……ふき取りや、ドアのふちを拭くときに

スポンジ……カーシャンプーで車を拭くときに

水滴ふき取りクロス(人工セーム)……洗い流したあと最後に拭きます

 

この6つがあればほぼ洗車は完了します。

 

あくまで洗車グッズの紹介なので、今回は洗車の仕方は割愛させていただきます。

 

では、これらのグッズの紹介に入っていきます。

水道はシャワーができればなんでもいいです。

 

1、バケツ

 

バケツについてですが、私がつかっているものとして、

かしこいバケツというものをおすすめします。

 

 

 

 

価格は、2500円くらいで、意外と値ははりますが、

大きさ的にもちょうどよく、洗車用品をなかのかごにいれることができるので、取り出しも楽ですし、しまうにしてもコンパクトになるので、

トランクにいれても全然邪魔にならなくてかなり重宝しています。

 

バケツ一つでこんなにも便利なものがあるのかと感心した商品です。

 

2、カーシャンプー

 

カーシャンプーですが、コンパウンド入りとノーコンパウンドがありますが、

ワックスや、コーティングをしてある方は、ノーコンパウンドを選ぶ必要が

あります。そこで、Amazonでも常にベストセラーの、

シュアラスターのカーシャンプーをおすすめします。

 

シュアラスター 洗車シャンプー [ノーコンパウンド] カーシャンプー1000 SurLuster S-30

シュアラスター 洗車シャンプー [ノーコンパウンド] カーシャンプー1000 SurLuster S-30

 

 

 

容器の色が、ちょっと薄い青のやつは、コンパウンド入りなので、

間違えないように。

 

で、このカーシャンプーですが、

本当によく汚れがごっそり落ちます。

これを体感するともう水だけの洗車には戻れなくなりました。

 

最後のふき取りクロスで拭いても、クロスが全く汚れないくらいには

汚れを落としてくれます。本当におすすめです。

 

3、マイクロファイバークロス

 

 

レック 激落ちクロス マイクロファイバー 10枚入

レック 激落ちクロス マイクロファイバー 10枚入

 

 

マイクロファイバークロスについては、カーシャンプーで洗車する場合、そこまでこだわらなくてもいいかと思います。カーシャンプーを使う場合にはほぼ使わないので、

使用用途としては、ドアを開けたときのふちを拭いたり、

トランクのふちを拭いたり、ボンネットの裏をふいたりと、

ボディには使わないので、安いものでも高いものでもそこまで差は出ないと

思うからです。ある程度使ったら捨てられる程度の値段のものでもいいかと。

 

4、スポンジ

 

スポンジは、凹凸が付いているほうが汚れが落ちやすかったです。

おすすめはシュアラスターのスポンジです。

 

シュアラスター ウォッシングスポンジ [キズ防止 2層構造] SurLuster S-70

シュアラスター ウォッシングスポンジ [キズ防止 2層構造] SurLuster S-70

 

 

 

私は、シュアラスター信者なので、スポンジもシュアラスターですw

普通にいいスポンジでした。

 

5、水滴ふき取りクロス

 

洗い終わったあと、拭かないで放置はウォータースポットや、

ガラスのうろこの原因にもなるので、かならず拭きましょう

 

マイクロファイバーでよくね?と思う方もいると思いますが、

このふき取りクロス、想像をはるかに超えるほど吸い取ってくれます

 

シュアラスター 水滴拭き取りクロス [拭き取り用 高吸水 高排水] SurLuster S-42

シュアラスター 水滴拭き取りクロス [拭き取り用 高吸水 高排水] SurLuster S-42

 

 

 

これに関しては、スポンジをクロスにしたような吸水力で、拭いた跡すら残らない

ので、かなりおすすめですね。

 

シュアラスターではなくても、この人工セームはいろいろ安いのが出回ってますが、

基本みんないい吸水力です。面倒でもふき取りましょう。

 

 

さて、いくつか紹介しましたが、これさえ買っておけば、まず間違いはないと

言える商品なので、車をもっているかたは、ぜひ買っていただいて試してみて

ほしいです。洗車のよろこびをしってもらいたいです。

 

今日は以上です。お疲れさまでした

はいバイバイ